ポケモンに関する日記、その他瑠璃々の日常生活についてなどいろいろと書いていきます!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A(エー)チャンネル
ここ数年、アニメ鑑賞が趣味になってる瑠璃です。
この前に引き続き、自分の趣味を他の方にも知っていただきたいなーと思い、好きな漫画・アニメについて紹介したいと。
今日はまんがタイムきららキャラットで連載中のAチャンネルという作品について紹介していきます。
恐らく興味のない方が大半だと思いますが、もし少しでも興味を持たれた方は検索だけでもしてもらえたら嬉しいなーと思います。

るん、トオル、ユー子、ナギの女子高生4人の日常を描いた作品。天然のるんが放つボケに周囲の人間がツッコむギャグが主な内容。(Wikipediaより参照)

1行で説明出来ちゃうっていうw
まぁ悪く言っちゃえばそれだけ内容がない作品だとも言えるのかも。
この作品で人生が大きく変わったりなんてことはまずありえないと思います。
でも、自分はこの作品が大好きです!この1行だけでは説明できない何かを感じているんですよね。上手く説明するのも難しいのですが・・w
4人前後の女の子が中心となった作品。けいおんとかひだまりスケッチとか結構ありがちな作品なのですが、その中でも1番好きな作品です。
4月~6月までテレビアニメも放送されてました。今はニコニコ動画で有料配信してますね。漫画は現在2巻まで出てます。
自分が行ってきたAチャンネルのイベントでOVAの製作も決定しました。今から楽しみです。

この作品、原作もアニメも大好きです。
アニメが原作の良さを十分に生かしきれていて、所々オリジナルも含まれてるのですが、その部分も原作の4コマの話と話の間を上手く補完する形で入ってるので違和感なく楽しめます。
Aチャンネルのアニメの特徴は毎回アニメの途中に入ってくる挿入歌。曲も毎回違います。7話はカラオケ回で5曲流れて、それも含めると全部で16曲。OPとEDも別にあるのでそれも合わせると18曲になります。
Aチャンネルを好きになった理由の1つにこの挿入歌があるんですよね。
どの曲も出来が素晴らしい。それと、それぞれの話に合った曲が流れてくるので印象にも残りやすかったです。
雨の回は雨の歌、プール掃除の回はプールの歌、宇宙人の回はUFOの歌(笑)
お気に入りは8話のるんとトオルが喧嘩する話で流れた「翼はないけど」です。
翼はないけど

↑よかったら聞いてみてくださいw
8話を見てからフルサイズで聞くのが一番いいなぁって思うんですけどねw
後は・・やっぱり作品の雰囲気が好きになった大きな理由ですかねー。
これは上手く説明できないので、ぜひ見てみてください。
キャラクターが可愛いとかそういうのももちろんあるんですが、それだけじゃないんです。
ギャグが飛び抜けて面白いというわけでもなく、なんというか、見ていて癒されるんですよね。
そこまで面白いわけでもないけど、見ていて楽しいみたいな、ホントに説明しづらいのですが・・w

良かったら是非チェックしてみてくださいね!
スポンサーサイト

宙(そら)のまにまに
この前の記事でもちょっとだけ名前を挙げたのですが・・。
このブログを見ている方はあまり興味ないと思いますけど、大好きな作品なのでこれを見て少しでも興味を持ってもらえたらうれしいです。

宙のまにまにはつい最近まで「月刊アフタヌーン」で連載されていた漫画作品です。今月には最終巻の10巻が発売されます。
2009年にはアニメ化もされていて、それで自分はこの作品の存在を知りました。

主人公・大八木朔は、かつて暮らしていた町に引っ越してきた高校生。朔は読書好きで、静かで平凡な学園生活を望んでいた。しかしそんな朔の前に現れたのは、過去にこの町に住んでいた時の幼馴染・明野美星。朔にとって美星との過去はトラウマになっていた。そんな中、美星が作った天文部に入ることになった朔。そして、天文部を舞台にしたドタバタラブコメディがいま始まる。(Wikipediaより引用)

あらすじはこんな感じです。
天文部が舞台ということもあって、星座や天文現象の解説とか望遠鏡の選び方とか観測に行く際のアドバイスとか、結構詳しく書かれています。
またこの漫画に関連して、天体観察の入門書も原作者の柏原先生が書かれています。この漫画を読んで星に興味を持った方には持ってこいの本じゃないかなーって思います。とかいって自分はまだ持ってないのですが^^;
ちょうどこのアニメがやっていた頃は受験勉強で忙しくて、空を見上げて星を見たりはしたのですが、ちゃんと星座の勉強をしたり本格的に星を見たりってのは出来ませんでした。
大学生になって今は割と時間もあるので、遠くまで星を見に行ったり出来たらいいなぁーなんて思ってます。
あ、それでそれで、アニメのほうは凄い星空に拘ってるんですよ!ロケにも行ってかなり正確に描かれてるみたいです。
実際に見るのとは違うけどもアニメの星空も凄く綺麗で癒されますよー!

天文に関してもそうなのですが、その他の話も好きですよ。
興味を持たれた方はぜひ実際に買ってみたり、古本屋とかで立ち読みしてみたりしてくださいなー。
買った方がもしいらっしゃいましたら教えてもらえるとうれしいです。
Copyright © る・り・り・る・れ・れ!. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。